信州若者ダービー!長野・松本合同同窓会は松本が勝つ!!松本市が長野市よりイケてる5つのポイント!


6/28の信州若者1000人会議後に大同窓会

長野・松本 勝手に頂上決戦! 〜信州若者大同窓会ダービー〜

をやります!

長野市と松本市どちらが多く集まるのか!?

松本市出身として負けるわけにかいかないっ・・・!

ということで、松本市が長野市よりイケてると思う5つのポイントまとめてみました。

 

 

 

 

【1】おしゃれスポットPARCOがある

松本PARCO

松本の若者スポットと言えばPARCO!

松本PARCOはすぐ目の前に花時計公園もあり、買い物のあとに噴水を見ながらのんびりまったり休憩することもできる、

信州らしさのある好立地!!

PARCOに出掛けると必ず誰か知り合いに会うくらい若者の買い物スポットになっています。

友達やカップルで一緒に行ったという人も多いのでは?

PARCOは日本全国に19店舗。そのうちの1つがあるってすごいぞ・・・!

PARCOの周りにも雑貨屋さんやセレクトショップなどお店があって、買い物がゆっくり楽しめる。

流行に敏感なおしゃれスポットがあってイケてる!

 

 

【2】国宝松本城がある

松本城

松本城は数少ない国宝となっているお城の1つ!!日本全国で、国宝に指定されているのはたったの4城だけ!!

姫路城、犬山城、彦根城、そして我らが松本城。

47都道府県合わせても4つしかない国宝のお城があるなんてすごい!!

近くに小学校があるので、松本城の前を歩きながら登下校する小学生たちもちらほら。

犬の散歩に来てる人や学生達の待ち合わせ場所になっていたり。

観光に来ている人たちも見かけます。

こんなに親しまれてる国宝があるってイケてる!

 

 

【3】長野県の中央に位置している

長野県松本市

長野県は都道府県面積ランキングで4位に入る南北に伸びるとても大きな県。

最北である栄村から最南の天龍村までの移動距離は約280km。

車だと7時間、徒歩だとなんと56時間かかる計算に。

軽く小旅行レベルですね・・・!

同じ県内なのにこんなに時間が掛かるなんてやっぱり長野県は広いんだなーと実感。

ということは、地理的に真ん中に位置する松本市の方が、県内各地へのアクセスが有利なはず!

たくさんの魅力が詰まった長野県、いろんなところに出掛けたい!

長野県の中央に位置してる松本ってとってもナイス!

 

 
【4】山雅があつい

山雅

松本山雅FCは松本市、塩尻市、山形村、安曇野市をホームタウンとする、Jリーグに加盟するプロサッカークラブ。

クラブ名は当時の選手が松本駅前にあった喫茶店「山雅」へよく通っていたことに由来しているらしいです。

熱烈な山雅サポーターも多く、県外で行われるアウェイ戦に応援にいく女子大生もいるほど!

また、街全体で山雅を応援していて「山雅ビール」なる山雅カラーに会わせた緑色のビールも発売されてます!

こんなに愛されていてあつくなれるチームがあるってイケてる!

 

 

【5】信濃の国で一番目に出てくる地名は松本

信濃の国

県歌である「信濃の国」にはいくつかの地名が出てきます。

一番目に歌詞に、

松本・伊那・佐久・善光寺 四つの平は肥沃の地

とあります。

「四つの平は肥沃の地」というのは「作物がよく育つ盆地」という意味。

つまり、4つある地名の中で最初に出てくる松本はキング・オブ・盆地と言えるはず・・・!

県歌の一番最初に出てくるキング・オブ・盆地ってイケてる!

 

 

 

6/28の「長野・松本 勝手に頂上決戦! 〜信州若者大同窓会ダービー〜」では、

松本メンバーで会場を埋め尽くして長野に勝ちましょう!!

 

 

 

 

(平田彩菜)