トップ >  POST > 長野で暮らす > みんなのつぶやき > 仕事、結婚、子育て、友達、夢、依田の葛藤。

仕事、結婚、子育て、友達、夢、依田の葛藤。

|文・写真・取材:地元カンパニー / 長野県出身

みなさんこんにちは!ヨダです。

今日は常々思っている葛藤をぶちまけようと思います。

大学時代の友人
京都に進学したから、まわりは関西人ばかり。
みんなそれぞれの場所で仕事をしている。
同級生で結婚した人は誰もいない。
仕事を変えて、住む場所を変えて生き生きとしている人
仕事が合わなくて悶々としている人
みんなそれぞれ。

地元の友人
みんなと言っても過言ではないくらい結婚している。
こどもが1人、2人、3人いる人もいる。
同じ歳の人が立派に親となっている姿は衝撃だ…
自分ひとりの暮しを維持するだけで必死な私なのに
地元の友人は家庭を築いてこどもを育てている。

帰ってきてから、まわりの友人の違いに驚きの日々。

帰ってきて友人と会ってもちょっとギクシャクしてしまう。
地元の友人とどんな話しをしたらいいのか
迷えるヨダ。

「今、こんな仕事していてね!!!」とか
そういう話しがあんまりできない。

だからついつい大学時代の友達とばかり連絡を取り合う。
でも、地元の友達とも話してみたい・・・
そんなこんなでいつも休日は過ぎてゆく・・・

私も結婚もしたい。子育てもしたい。でも仕事もしたい。やりたいこともいっぱいある。
そんな私が落ち着く日がくるのかと悶々とする。

そんな時はやっぱり身体を動かしましょう。
昨年初めて参加した、アサマスタークロスウォーク

あるくまとぐんまちゃん。


一晩かけて星をみながら心癒され
身体を気持ちよく動かすはずが

どしゃぶり。
星の「ほ」の字も感じられず
雨風にうたれながら
必死の登山となったのでした。

話題を戻して、
帰ってくる前の友人と地元の友人とのギャップってみんな感じる?
Uターンあるある?どうなのどうなの?
ここで色々発信しているけど
Uターン仲間の現状や想いを逆に知りたい依田でした◎

スライダー_有料職業紹介01