トップ >  POST > 長野で暮らす > みんなのつぶやき > ずっと長野で暮らしていて良かったこと

ずっと長野で暮らしていて良かったこと

|文・写真・取材:地元カンパニー / 長野県出身


地元カンパニー室賀です。

私は生粋の長野県民!そして上田市民です!
会社の中でUターン社員・Iターン社員の中で
1人でNOターン社員やっています。

県外に就職している友達が帰ってくると
「やっぱり長野いいよー」
「絶対出なくて正解だよー」なんて言われて
「早く帰ってきなよ」「車乗りたいでしょ?」
と長野代表のようなドヤ顔で言いながら
他の県と何がそんなに違って長野県が良いのだろうかと
いつも考えてしまいます。

都会の住みたくない理由でよく聞くのが
「毎日満員電車がつらい」「家賃が高い」です。
反対に田舎に住みたくない理由は
「遊びに行くところがない」「不便」です。

どちらを取るのかは人それぞれですが
いつもゆったりとした生活の中で暮らしてきた私は
田舎暮らしが性に合っているんだと思います。
私が思う長野県暮らしの一番良いところは
実家暮らしならお金があまりかからないことです。
なので、自分の趣味にお金が使えるところが魅力的です!

長野県の暮らしが良いとは一概には言えません。
ただ私は長野県が好き!上田が好き!
ただオススメの場所はあまりない!!
そんな所も好きなのかもしれない!!
特に特徴はないが、みんなに好かれる街、上田。
そんな上田に私はこれからも住み続けます!

スライダー_有料職業紹介01