トップ >  POST > 長野で暮らす > みんなのつぶやき > 「Iターン充」への第一歩は●●にあり!

「Iターン充」への第一歩は●●にあり!

|文・写真・取材:地元カンパニー / 長野県出身

Iターンして、夫婦共働き中の角浜です。

 

新しい土地に来て、その地域の情報をどう集めるか、は結構重要な問題だ。

特に、車通勤だと家と会社の往復になりがちで、その地域でどんな催し物があるかとか、なかなか情報を集めにくい。

衣食住がそろっていれば一応生活はできるが、なんというか潤いがない。

その潤い分を補うにはやはり文化的なものが必要だ。

 

文化的な情報を集めるには、アナログな情報が侮れない。

アナログな情報とはつまり、掲示板のチラシやポスター。


会社の駐車場から会社までの商店街には地域の情報が満載。

上田には立派な音楽ホールがあり、そこで地元の高校生が管弦楽の発表会をしていたり、

https://www.santomyuze.com/

ゲストハウス兼演劇スペースで寄席があったり。

https://www.facebook.com/sainotsuno2016/

その地域で文化的なものを吸収できているとなんだかその土地に馴染んでいるような気になれる。

そう、これで今日から立派な地元人だ!

Iターン生活が充実している人、すなわち「Iターン充」への第一歩は

文化的情報収集にあり!

スライダー_有料職業紹介01