トップ >  POST > 長野で暮らす > パートナー > 子育てするなら信州。ふたりでそう決めていました。

子育てするなら信州。ふたりでそう決めていました。

|文・写真・取材:地元カンパニー / 長野県出身

2014-12-06 10.35.12 横山直明さん・千恵さん


信州に暮らすことになった経緯を教えてください。

千恵さん(信州女)以前は千葉県の柏市に住んでいたのですが、子育てをするなら信州かなってふたりで話していたんです。私の実家は長野市なんですが、祖父母の近くで子育てしたいなとずっと思っていました。柏市にいた頃も割と実家に帰っていたんですが、そう頻繁に行き来することもできませんし、もっと近くで暮らせたらと。
あと、私が仕事をしたいというのもありました。柏市は待機児童が多く、子供を保育園に入れられなかったので、仕事をしたくてもできない状況でした。

直明さん(信州じゃなかった男)当時勤めていた会社は転勤ありきの会社でした。ずっと信州に戻るタイミングを考えていたんですが「今の会社にいたら信州に戻ることはないな」と思い、今しかない!と決断しました。

2014-12-06 11.08.28


信州暮らしの満喫ポイントを教えてください。

千恵さん(信州女)晴れたら遊びに行く場所がいっぱいあります。

直明さん(信州じゃなかった男)公園とかね。

千恵さん(信州女)高原とか牧場とか、子供がのびのび遊べるところがいっぱいありますね。道路も空いているので移動もしやすいです。祖父母のところにも当然行きやすくなりました。都会と信州では、1時間かけて行けるところは距離もロケーションも全然違いますよね。都会では道路は渋滞しているし、電車で移動する場合も遠方に行く場合は乗り継ぎが面倒だったり。その点信州に住んでいると、気軽にいろいろな場所に足を伸ばせます。
満喫…というとちょっと違うかもしれませんが、生活面でもメリットはあります。今は上田市に住んでいますが、災害も少ないので安心して暮らせますし、近場にイオンとアリオがあって便利です。子育てするには便利な環境ですね。

2014-12-06 11.12.08


移住前の不安・心配事は?実際に移住してみてどうですか?

直明さん(信州じゃなかった男)上田には特に血縁も地縁もなかったのですが、移住自体に対する不安はありませんでした。知り合いもいたのでまったく知らない土地というわけではありませんでしたし。以前仕事の関係で何度か転勤していたので、私も妻も慣れているというのはあったかもしれません。
 私自身、仕事面では不安がありました。資格を持っていたり、何か特別なスキルがあるというわけではなかったので…移住後も仕事のことは課題です。やはり働き口も限られてきますし、収入も以前と比較するとどうしても下がってしまいます。

千恵さん(信州女)私は自分の地元が近いので、不安というのは特になかったです。福祉関連の資格を持っているので、仕事も見つかるだろうと思っていました。今は念願だった仕事もできているのでよかったなぁと思います。

2014-12-06 11.08.23


移住までに解決しておいた方が良いことはありますか?

直明さん(信州じゃなかった男)解決しておいたほうがよいこと…移住しようと思っている土地に滞在してみることですかね。日帰りではなくて、短期宿泊でもいいからその土地で過ごしてみることをおすすめします。そうすると、実際に住んだ時のことがイメージできますから。あとは知り合いをつくっておくのもいいですね。  
 私たちも移住後に信州ゆかり飲みに参加したり、信州若者1000人会議の社会人メンバーとして地域活性の活動をしたりしていました。大学時代には地域活性化関連のゼミにも所属していたんですよ。社会人になってからは仕事に精一杯で、地域の取り組みには縁遠くなっていたんですが、上田に来てからは知り合いを増やしたこともあり、地域活性化の活動にも積極的に参加しています。

2014-12-06 11.06.51


ずっと信州で暮らしたいですか?

直明さん(信州じゃなかった男)子供のことを考えると、信州に来てよかったと思います。

千恵さん(信州女)もう信州から出るつもりはありません(笑)。
 やはり実家が近いということが一番の理由ですが。私は仕事がしたかったということも信州に戻るひとつの理由でした。最初にお話したとおり、柏市は待機児童が多く、正社員でも子供を保育園に預けられませんでした。その点上田市は求職中でも入れてもらえるのでびっくりしましたけど、そこが本当にいいところです。
 生活費も柏市に住んでいた頃と比べるとかからなくなっていると思います。お店が少ない分、お金を使わなくて済みますし、畑をしている人が多いので野菜をもらったりすることもあり、食費も減ったと思います。毎回柏市から帰省していた帰省代もかからなくなりましたし。また、情報に左右されることがなくなったのもよかったことです。都会では情報が多く惑わされてしまうこともありました。それがなくなってなんだか楽になりましたね。

2014-12-06 11.07.27

ライターの感想
自然が豊かな信州は子育てに最適な場所!子供がのびのび遊べる場所があるのはすごくいいなと思いました。奥さんの実家に近いのは何かと心強い。待機児童がいないという点も、働きたいお母さんにとってはとてもポイントが高いと思います。
一方、移住してくる人が定住するには、当然ながら仕事が必要だということも今回のインタビューを通して痛感しました。雇用の創出は重要な課題ですね。



10848704_640128566097874_980525833131869503_o


関連する記事

お客さまにご満足いただけるものを地域の中で生み出していけることに喜びを感じられる仕事

上田第三木材合資会社 求人情報

建設・土木業
勤務地: 長野県東御市 | 東信
募集職種:現場管理者・配送業務・事務 [ 新卒/中途 ]

明治35年の創業以来、新聞配達を通じて地域に貢献し続ける。

有限会社東郷堂

生活関連サービス業
勤務地: 長野県上田市 | 東信
募集職種:営業所長候補 [ 新卒/中途 ]

木にこだわり、いつでも相談にのる。 お客様と一生のお付き合いをするために。

石井工務店株式会社 求人情報

建設・土木業
勤務地: 長野県上田市 | 東信
募集職種:現場監督他 [ 新卒/中途/信州でのインターン ]