トップ >  POST > まだ東京にいる > 信州での活動 > 【学生の活動】カタリバ信州主催「集え!迷える大学生」

【学生の活動】カタリバ信州主催「集え!迷える大学生」

|文・写真・取材:地元カンパニー / 長野県出身

2013年に発足した「カタリバ信州」は、県内の大学生中心に高校生の心に火を灯す授業「カタリ場」を行う団体です。

IMG_6650

いつもは、高校生に向けて授業を行なうカタリバ信州ですが、今回就職活動や今後の自分の生き方に悩む大学生向けの企画「集え!迷える大学生」を開催することとなりました。

IMG_6668 イベントの主催者の、(左から)せんちゃん、しお、マット、あっきー、ちゃんす

約3時間の授業はこんなスケジュールで進行していきました。
写真 (5) アイスブレイク
グラフ、シートの記入
先輩の話×3回
座談会

IMG_6654
まずは、アイスブレイク。ひとりひとり自己紹介をして、これから3時間、同じ時間を共有する仲間と打ち解けるところから始まります。

IMG_6657
続いてワークシートの記入です。「一番頑張ったことは?」や「自分の長所・短所」などの質問に答えていきます。さらに、生まれてから今まで、そしてこれから10年20年先の人生の浮き沈みを表す人生グラフを記入します。

11733440_534002200080216_930928820_n
ワークシートの記入が終わったら次は、先輩の話です。紹介シートを参考に、5名の先輩の中から3名を選びます。5名の先輩は、職業も学生時に抱いていた悩みも皆違います。先輩の話のあらすじや、メッセージを元に自分に合った先輩の話を聞いていきます。

IMG_6659
スケッチブックを使って、視覚的に自分の経験や、人生のターニングポイントを話していただきました。

11748659_534002223413547_647443428_n
時には、参加者に質問を投げかけたり対話したりと近い距離を保っています。

11751327_534002250080211_1673033710_n
共感できる部分にうなずいたり、真剣に聞く参加者の姿が印象的!

写真 (6)
選んだ3名の先輩の話を聞いた後は、班に分かれて座談会です。

IMG_6648
先輩の話を聞いて感じたことを共有したり、今の自分の悩みを打ち明けて先輩からアドバイスを受けたり、先ほど記入したワークシートを利用して過去の自分や今の自分を自己分析したりと、とても濃い時間となりました。

写真 (7)
メンバーを変えながら座談会を3回行い、最後に「宣言」をしました。約束カードに今日からできることや、これから先自分がやることを記入し、班内で共有しました。

写真 (8)

「集え!迷える大学生」、長いようであっという間の3時間!終了後、参加者の皆さんはまだまだ話し足りないようでした・・・!心なしか表情も晴れ晴れとしていました!
今後も、高校生だけでなく大学生向けの企画を実施していきたいとのこと。カタリバ信州の今後の活躍に期待です!

また、今回行った「先輩の話」を作成するフォロー会を7/22に信州大学教育学部で実施します!
自分の人生を振り返ってみたい方、人に話をすることが好きな方、カタリバ信州の活動に興味のある方はこちらからどうぞ!