トップ >  POST > 長野で働く > 児玉のつぶやき > 「Uターン検討しているんですが、Uターンって実際どうなんですか?」って質問ウェルカムです!

「Uターン検討しているんですが、Uターンって実際どうなんですか?」って質問ウェルカムです!

|文・写真・取材:児玉 光史 / 上田市(旧武石村)出身

Uターン相談をしていると、この質問が一番多いです。そう、Uターンを検討している人にとっては、具体的に何を検討すれば良いかがピンと来ていないのです。まったく未知のものに相対するときはどんなものでもだいたいこうなります。この質問を因数分解すれば、気になる項目が多すぎて、どれから聞くべきかもよくわからないってことかと思います。そう、意外と検討項目も多かったり、Uターン後の生活の変化も多岐に渡っているってことですね。



Uターンって、実際どうなんですか?って感じで全然大丈夫なので、尻込みせずに、気軽にお越しください。また、児玉と相談しただけでは、解決することも少ないので、他のイベントなどにも、ふらっと参加することもお勧めします。

1回目の相談で具体的な企業を紹介することはほぼないです。やっぱり、Uターンって単に仕事だけじゃないですから。結婚している方はパートナーのことも考える必要がありますし、子どもがいる方はお子さんの教育環境も考える必要があります。自分が地元にいた時には中高一貫校とかなかったですが、今では屋代中学・高校や諏訪清陵中学・高校は中高一貫校になってたりもします。実家にすみますか?戸建を買ってそこにすみますか?空き家を買ってリフォームしますか?住環境も東京に比べるとかなり選択肢が増えます。仕事ももちろんですが、ライフスタイルをいろいろとイメージしていけるタイミングです。ライフスタイルから仕事の輪郭が見えてくることもありますよ。

僕は、2年前にUターンして、先月子どもが生まれて、オンスケジュールでライフスタイルを検討してます。また仕事面でも、こうして起業もしていて、独立後の楽しさも大変さもお伝えできます。また改めて私の人生をお伝えしますので、それも見てこの話聞きたいってのをリクエストください!