トップ >  POST > 長野で働く > 長野の会社 > 1日体験入社! 上田市・株式会社アロン

1日体験入社! 上田市・株式会社アロン

|文・写真・取材:地元カンパニー / 長野県出身

こんにちは!
上田市にある株式会社アロンにやってまいりました。
金型(カナガタ)が大好きな金型(カナコ)です。

DSC_0079
「株式会社アロン」はプラスチックの金型製造、プラスチック製品の製造・組立てを行っている会社。電気を通さないプラスチックの特性を活かして、自動車の性能を高める重要な部品もつくっているそう!
今回は、そんな株式会社アロンで1日体験入社をさせていただきました。
どんな金型に出会えるのか、今から楽しみです!

まずは社長の中塚さんにご挨拶

DSC_0223
金型 金型(カナガタ)が大好きな金型(カナコ)です!よろしくお願いします!

中塚さん金型が好きなんて、話が合いそうですね。わたしはプラスチック製のものを見るだびに「どんな金型でつくったんだ!?」と気になってしまいます(笑)。本日はよろしくお願いします。

金型早速ですが、アロンさんではどんな金型をつくられているんでしょうか?

中塚さんアロンでは、プラスチック製品の金型をつくっています。主にモーターの絶縁部品などが多いですね。コレとか、こんなものも、つくっています。守秘義務があるので写真の公開はできないのですが…。

DSC_0021a
金型わぁ〜。これが金型からガシャンガシャン出て来るんですね!素敵!

中塚さんお客様からの要望に応えて、専用の金型を製造することから私たちの仕事ははじまります。
お客さんの求める「こんな金型でこんなものを作りたい」という希望から、「こんな形にして、こんな材料で作ったら、最適なのができますよ」と提案します。お客さんの引いてきた図面通りに部品を作って「はい、図面通りだから問題ないよね」という仕事は絶対にしたくないですね。

金型愛を込めて金型をつくられているんですね!ところでアロンさんがつくった部品を、私たちが目にする機会はありますか?

中塚さん産業用設備に使われている部品が多いので、街中では見る事はないですね。最近の試作では車関係の話もいただいているのですが、守秘義務があって…某有名自動車メーカーの某人気車種で、くらいしかお答えできないんです…。

金型そうですか。なんか悔しいですね。私たちが直接知ることはできないけれど、アロンさんのような部品メーカーが日本の製造業の発展を支えているんですね。

DSC_0010

作業着を着て工場内へGO!

DSC_0043
金型いよいよ金型を見られるんですね!中塚社長、早く行きましょう〜。

中塚さんはい。ではまず射出(しゃしゅつ)成形機から。これはプラスチックを成形するための機械です。スクリューが回転することで、ホッパーにある樹脂を溶かして先端に運び、スクリュー全体を前進させて金型を樹脂に押し込みます。


kanako_illust0708
金型あ!この開閉している部分が金型ですね。可愛い…。これも自社でつくられたんですか?

DSC_0029
中塚さんはい、そうです。お客様の希望に見合う部品が出来るように、工夫して設計してご提案しています。

金型あの…あちらで、超高速で部品を切っている方がいらっしゃいますが、何をされているんでしょうか?

中塚さん射出成形機から出てきた部品のほとんどはランナーという余剰部分がついた状態で出てきます。製品として出荷するためにはそのランナーをきれいさっぱり切り取る必要があるんです。あちらではパートさんが、丁寧かつ超ハイスピードで作業してくれています。
金型さんも、やってみましょうか。

kanako_illust0708

金型やってみます!
……あ、想像以上に難しい…。

DSC_0213
中塚さんなんだか変なところに力が入っていますね(笑)。

金型なんだか手がつりそうです…。こんなにもたくさんの量、終わりそうにもありません…。パートのみなさん、本当に凄いですね!!

大好きな金型に触れる!

DSC_0139
中塚さんでは次に、金型の解体とクリーニングに挑戦してみましょうか。

金型えっ!金型のクリーニングですか??触って良いんですか!?やったー!

中塚さん金型は発注元の資産なので、製造メーカーを変える際にはその工場へ金型を持って行くんです。金型を引き受けたメーカーは分解して、汚れを落とします。金型からは、つくった職人さんの特徴や性格が読み取れておもしろいですよ。

金型そんなことまで分かっちゃうんですか!?ワクワクしますね!
まずはこのボルトを…。むぐーーーー。機械油やヤニがベットリくっついていて、なかなかボルトが回らないです!

DSC_0153
中塚さんこの赤茶色の部分が全部汚れです。実際に部品の流し込まれる部分は、表面に傷がつくだけでダメになってしまうので、より丁寧にお願いします。

DSC_0189
金型綺麗になりましたね!わー。手がこんなに汚れた!(右:金型、左:中塚社長)

DSC_0257

プロが手がけるDIY!?

DSC_0106
中塚さん金型さん、ちょっとこの金属に穴を開けてもらえますか?

金型はい!やってみます。
中塚社長の設計図に沿ってドリルで穴開け。むむ、なかなかまっすぐに穴が開けられないですね…ぎゃー。変な煙が出てきた!中塚社長、助けてください。

DSC_0103
DSC_0113
中塚さん(ちょっとあきれ顔)

DSC_0286
金型何とか穴を開けられました!
そころでこの金属、どこで使うんですか?

中塚さんここですよ。ここ。

金型あ!この機械に装着されるんですね。なるほど!ちょっと高さが足りない部分を補うということですね。プロのDIY技を見た気分です。

DSC_0314
中塚さんプラスチック製品であれば、金型をつくって製品化できちゃいますからね。何か便利グッズを思いついたら、金型をつくってあげますよ。

金型本当ですか!? MY金型! 良いアイデアが思いついたら、連絡します!



会社概要

会社名
株式会社アロン
http://www.alon.co.jp
創業
昭和44年
代表取締役
中塚亮平
所在地
〒386-0005 長野県上田市古里1995-1
資本金
4,940万円
従業員数
17名
事業内容
  • プラスチック金型製造
  • プラスチック製品の製造および組立て

求人概要

新卒
採用人数:1〜2名

長野県上田市のプラスチック部品成形を手がける会社。アロンの未来を一緒に作っていく仲間を募集します。まずは一通り業務内容を体験してもらいます。

募集職種
ワクワクもつくる技術職
対象
4年制大学・大学院卒業予定の方、第二新卒者
勤務地
上田市
雇用形態
正社員
勤務開始時期
応相談
給与形態
(仮)月給 190,000円~
福利厚生
社会保険、雇用保険完備
休日・休暇
社内カレンダーによる
交通費
支給(上限有)
応募方法
電話で連絡の上、履歴書を送付してください。電話の際に「信州若者会議」を見たとお伝えください。
0268-27-6636(担当:中塚亮平、小島)